濡れ縁施工

施工のポイント

細かい部分ではあるが、木部が外部にあたるため、いかに腐食を防ぐ木の使い方をするかを考えた。