美容室と設計事務所

お客様のご要望

カントリーチックな雰囲気、
子供も遊べるスペースの確保、
高気密、高断熱

受注のキッカケ

美容室ラディアント開業に伴って

施工のポイント

来店していただく客様に居心地の良い空間をご提供するため、スーパーウォール工法を採用して高気密高断熱な店舗となりました。
そして無垢の木をふんだんに使いカントリーチックを表現してみました。

待合のお客様やお子様にくつろいでいただくスペースです。高級感を出したかったので柿の床柱を2本使用しております。

シャンプースペースとカットスペースの間には無垢の檜の板を使用してついたてを作りました。社長自ら作った自信作です

こちらも美容室の画像ですが天井を高くして構造材が見える構造にしました。開放感抜群です。

こちらの画像は設計室の商談スペースです。ここでお客様のお話を伺ったり、もりもと工務店の関係業者さんと打ち合わせを行ったりします。